レーザー脱毛のメリットデメリット


レーザー脱毛のメリットについて

レーザー脱毛のメリットというと、やはり脱毛の効果がとても高いことです。レーザー機器を使うことによって、少ない処置回数で脱毛をすることが出来ます。また、レーザー脱毛であれば永久脱毛が出来ます。これは脱毛サロンで行っている光脱毛では実現出来ないことです。実際に脱毛サロンに通っていた方が時間が経った後にまた毛が生えてきてしまい、結果的にレーザー脱毛を選択したという方もいらっしゃいます。やはり光脱毛に比べるとその効果はかなり高いものがあります。

レーザー脱毛のデメリットについて

一方、レーザー脱毛によるデメリットとしてあげられるのが、その費用面です。クリニックで脱毛を受けるということで、保険診療となりません。クリニックによって価格が異なる上にどうしても脱毛サロンに比べると高いので、その辺りがネックとなってきます。その他には、強いパワーでの施術ということで、処置をしている時に痛みを伴うことがあるということです。最近のマシンは痛みが出ないように進化しているようですが、やはりサロン脱毛に比べると痛みが出てしまうことがあるようです。

メリットもデメリットもあります

このようにレーザー脱毛にはメリットもデメリットもあります。これを踏まえてレーザーによる施術にしたほうが良いのか、サロンによる施術にしたほうが良いのかを検討してみると良いでしょう。どちらが実際に良いのか決める際に、無料カウンセリングに行って医師やサロンのスタッフに相談してみるのも手です。実際の施術にかかる料金や手順などをカウンセリングでは知ることが出来ます。無料カウンセリングを上手に利用して検討すると良いと思います。

医療レーザー脱毛で用いられるレーザーはエステサロンて使われるものより出力が高くなっています。より高い脱毛効果がありますが、肌へのダメージも大きくなります。そのため医師が常駐する機関で行われます。

医療レーザー脱毛なら銀座の続きはこちら